皮製品の取り扱いについて

お客様各位

KIRCILARクルジュラルでは、大切なお客様のために製造いたしました製品を、最高の品質、最新の技術を使用し、また自然の美しさを保ちながら加工しております。

革製品・取り扱い方法

  1. 革製品は雨の日には、ご使用にならない用に願いいたします。
  2. 革製品は濡れない用にお願いいたします。 もし濡れた場合は、ハンガーに掛けたまま、自然乾燥させてください。
  3. 洗濯機、ドライヤーなどは絶対に使用しない用にお願いいたします。
  4. 革製品を香水、化粧品、汗などからお守りください。
  5. 皮のジャケットはコットンのカバーの中で、肩の広さが合うハンガーにかけたまま、 保管してください。
  6. しわを伸ばす場合には、ジャケットとアイロンの間に必ず当て布をして、アイロンのド ドライ設定をお使いください。
  7. お手入れが必要な場合には、皮専門のドライクリーニングをお使いください。
  8. スエード、バックスキンタイプの革製品は、表面が削られている理由で、皮の中に粉が 入っている可能性があります。初めて着られた際に、粉が洋服に出る可能性がございま す。このタイプの革製品は、柔らかいブラシやスポンジで拭いていただければ、簡単に 粉が無くなりますので予めご了承ください。

Ürünlerimiz ile ilgili her türlü soru ve sorunlarınız için web sitemizin ilgili irtibat linklerinden müşteri hizmetlerimize ulaşabilirsiniz.